8/18(火)尾道市立因島南中学校体育館において、一般社団法人因島青年会議所8月例会行事テーマ「JC結束計画」を開催いたしました。

現在まで新型コロナウイルス感染症の影響で多くの交流の機会が失われてしまいました。

そこで、本例会では、トレーナーに嶋田萌菜様をお招きし、ソーシャルディスタンスを保ちつつ「ヨガ」を行いました。

一見、ヨガは個人で行うように思えますが、一つのポーズを全員で行うこと、一体感のある空間を共有することにより他者との繋がりを意識することができました。
また、ヨガではポーズだけではなく呼吸法も学び、普段からゆったりとした呼吸を意識する事で心穏やかに落ち着かせることができ、コミュニケーションをスムーズに行うことに有効な手段だとわかりました。

ソーシャルディスタンスを保っての例会とはなりましたが、ゆったりとした空間を共有したことにより例会後にはすっきりとした気持ちになり、後半戦へのリスタートにむけ素晴らしい一日になりました。